新規加盟募集説明会についてのご案内
2016/06/13

あれもこれも沖縄だけ?意外と知られていない沖縄限定販売のアイスクリームまとめ

ファミマガ読者のみなさま、はじめまして!はいさいライターのヒガシーサーです。うるま市出身2児の父。趣味のサーフィンと写真を楽しみつつメディアクリエイターとして活動しています。週刊ファミマガでは子どもと遊べるネタや食べ物ネタを中心に書かせて頂きます。

早速ですが、あなたは沖縄限定アイスをいくつ知っていますか?いつも何気なく買って食べているあのアイスも、そのアイスも、実は沖縄限定のものが多いんです。 調べてみると他にも沖縄だけにしか売っていないアイスはたくさんあるのです!

というわけで今回は沖縄限定コンビニアイスのなかでも、ぜひ食べて頂きたいおすすめのアイスをご紹介いたします。

沖縄でしか味わうことができないアイスクリームたち

ice1

一番の衝撃はやはり「アンパンマンアイス」ですね。筆者はその「アンパンマンアイス」を沖縄限定だと知ったとき、沖縄に雪が降ったというニュースと同じくらいの衝撃を受けました。沖縄ファミリーマートでは年間907万ものアイスが販売されており、夏場になると、毎日約3万5千本も売れているようです。この数字だけみても沖縄の人がどれだけアイスを食べているかわかるかと思います。今回はファミマ以外にも色々な店舗を回って、沖縄限定アイスを買えるだけ買ってきました。並べてみるとこんなにあるんですね。どうやって食べたらいいんだ…(笑)。

 

これは絶対食べておきたい絶品「ちんすこうアイス」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

沖縄の老舗ちんすこうと言えば「新垣ちんすこう」です。その新垣ちんすこうさんのアイスがこれまた絶品なんです。「えっ食べたことない?」私もです。「ちんすこうは、ちんすこうで食べたいよね」という考え方に固執していましたが…いざ食べてみると、濃厚なバニラ味のラクトアイスに包まれたサクサクのちんすこうが美味しすぎました…正直、この美味しさを知らなかったことを後悔しています。ファミマで見かけたら迷わず買って食べて欲しいイチ押しのアイスです。

 

沖縄県民のソウルアイス「アンパンマンアイスバー」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

※アンパンマンアイスバーはアンパンマンアイススティックがリニューアルされたアイスです。

アンパンマンアイスが沖縄限定?その話を聞いた時、とても大きな衝撃を受けました。筆者は31歳ですが、このアイスを食べて育ったと言っても過言ではないくらい食べています。ちなみに息子も娘も大好きです。軽い触感のアイスバーの中にチョコソースがたっぷりと入ったアンパンマンスアイス、もともとの正式名称はアンパンマンスティックでしたが、2016年4月にアンパンマンアイスバーに名称に変わりました。

最後は上下に残ったアイスを絶妙な力加減で上部分と下部分に分けて食べる。一歩間違うと片方が落下するか、手の上に滑り落ちて手がムチャムチャ(ベタベタ)してしまうアンパンマンアイス。あの至福の駆け引きを県外の小学生が経験していない?信じられません。沖縄県で広く流通されているアンパンマンアイスはぜひ食べて欲しい逸品です。コレを食べて夏を乗り切りましょう。

 

ソウルアイスの新シリーズ「ドキンちゃんアイスバー」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

最近存在を知った「ドキンちゃんアイスバー」は、いちごミルク味と練乳味チョコの懐かしい味わいです。「練乳味チョコってなに?」と思ったけど食べると分かります。シャクシャクっと食べれて練乳の優しい甘さが癖になります。大人気のアンパンマンアイスにの新シリーズ。これも誰よりもはやく食べておきたい魅惑のアイスです。小学生の頃によく食べていた、2つに割って食べるスタイルのいちごミルク味のアイスを思い出しました(マニアックすぎ?)。

 

シロクマの相性でも親しまれている「ブルーシール ポーラベアー」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

恐らく人生の中で一番食べているアイスがコレ。ブルーシールの「ポーラベアー」です。トロトロのラクトアイスをサクサクのココアクッキーで包んだサンド方式のアイス。銀の包み紙を開けるあの瞬間。そして側面の包み紙にくっついてた部分をペロって舐めるあの瞬間。あ〜もう最高!大人になっても未だに食べ続けているポーラベアーは、期間限定、数量限定のフレーバーも出しています。スタンダードのポーラベアーもいいけれど、もし新しいフレーバーを見つけたらそれも試してみてください!

 

沖縄ファミマ限定アイス!「シークァーサーバニラバー」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

沖縄定番のシークァーサーアイス・・・と思ったけどなにコレ美味しい!もっとパッケージでアピールすべきだと感じたこのシークァーサーバニラバー、さっぱりのなかにバニラのまろやかさが絶妙すぎます。そう、その組み合わせは正解ですね。なんでも、台湾の人はシークァーサーファンが多いそうで、台湾のファミマでも発売したり、評判を呼び本土の一部エリアで取扱いもあったとか。他にもまだまだたくさんありますよ。

 

昔ながらのアイスキャンディーを彷彿とさせる定番の「ホワイトバー」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

沖縄では最も定番ともいえるアイスキャンデーです。軽い触感でシャキシャキで食べれちゃいます。子供のちょっとしたおやつにもグッドです。

 

ザクザク食感が食べやすい!「アメリカンクランチ」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

えっ?これも沖縄限定なの?とびっくりする方も多いくらい定番のアメリカンクランチはザクザクの食感が楽しめるアイス。アメリカンテイストなパッケージが目を引きます。もちろん当たり付き!

 

食べてるとどこか懐かしい気持ちになる「明治あずき」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

母が大好きでした。幅広い世代に愛されてるロングセラーのあずきアイスです。濃厚で食べごたえがあります!これも沖縄限定だったんですね。

 

定番のお土産と明治製菓の夢のコラボ「御菓子御殿紅いもタルトアイス」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

誰もが知っている人気の沖縄土産「御菓子御殿 紅いもタルト」をアイスにしちゃったコラボ商品です。感想は「紅芋タルトをアイスにしたね」としか言えないほど忠実に再現されていてとっても美味しい。内地の人にオススメしたら喜んでもらえること間違いなしかと思います。

 

甘酸っぱくて爽やかな「シークァーサースティック」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

「でーじおいしい」と自己主張が強いシークァーサースティック。「でーじ」は沖縄の方言で「とっても・非常に」という意味です。さっぱりとした味わいなので、夏になると食べたくなるんですよね〜。ガブガブ食べるってよりは外側をジューシーに吸いながら味わって食べるのが好きです。

 

ファンが多い人気のフレーバー「ブルシールアイス ウベ味」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

ウベとは沖縄の紅芋とは違う「紅山芋」というフィリピンさんの品種のこと。紅芋よりも粘りがあって鮮やかな紫色とまろやかな味わいが特徴的なんです。紅茶なんかとよく合います。個人的にはとっても好きな味です。

 

沖縄にぴったりのさっぱりした味わい「ブルーシール チョコレートバーミントチョコ」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

数量限定とあるブルーシールのチョコレートバーミントチョコ。さっぱりした味わいだが筆者はミントが苦手でした…(笑)。でも、最近、チョコミントブームが凄いらしいですね!

 

沖縄の素材を使っている「エッセルスーパーカップ 沖縄限定版(チョコクッキー味) 」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

スーパーカップは全国で発売されていますが「沖縄限定」と書かれているものがあります。以前はバニラもあったんですが、今回見つけることができたのは「チョコクッキー」だけ。素材が沖縄限定らしいですね。知ってましたか?筆者は沖縄でしか食べたことないので沖縄限定の味しか知りません。

 

えっこれも沖縄限定だったの…「きなこもちアイス」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

「きなこもち」がなんで沖縄限定なの?って思うかもしれませんがこのアイス、沖縄の旧盆やお正月の時に重箱に詰められてる「きなこもち」なんです。アイスの中にもちが入ってて、小学生の頃は魅力が分からなかったけど、ある日を境にこのアイスの魅力がわかる時がくるんです。このアイスの良さが分かれば、あなたは立派な沖縄県民として暮らしていけるかもしれません^^

 

おば〜の家を思い出す「レモンケーキ アイスバー」

  • 201604_GW_column_02
  • festival_11

レモンケーキは沖縄の旧盆や親戚が集まるときに必ずあるお菓子。もしレモンケーキがあったら真っ先に手を出します。それがアイスバーになったんだって?それはもう食べない理由がどこにも見当たりません。肝心のお味はというと・・これは通ですね。たまにあるんです、レモンケーキが溶けないように冷蔵庫に入れているときが。あの感覚を再現するなんて・・・ このレモンケーキアイス、ポイントが分かっていますね。

 

まとめ

あなたはいくつ知ってましたか?沖縄でも1年中アイスは愛されていますが、梅雨が明け一層暑くなる季節にアイスは欠かせない県民の相棒です。お近くのファミマに寄った時は沖縄限定アイスを探してみてくださいね。 とりあえず筆者は一度トイレ行ってきます。アイスは一日一個までですよ、それは絶対に守りましょうね。絶対に・・・(笑)。

*今回紹介した商品は、取材当時のものです。今後、販売終了もあるかも知れません、ご了承くださいませ。

 

ライター:ヒガシーサー(比嘉研仁)ブログ:https://higashisa.com


こちらの記事もいかがですか?

記事の配信先一覧はこちら

主なチケット情報

ダンス一直線! 2017春 ラテン&オールディーズで踊りまくれ!
2017年3月17日(金)開場19:00 開演20:00 ミュージックタウン音市場
2016-2017 琉球ゴールデンキングス B1リーグ戦
~2017年5月7日(日) 沖縄市体育館 他・・・
Shugo Tokumaru new album “TOSS” release tour 2016 -2017
2017年3月10日(金)開場18:30 開演19:00 Output

おトクなニュース・キャンペーン

ファミマの新商品毎週火曜は新商品の日

PAGE TOP