NEW 2017.10.11

いよいよ開幕!新生キングスの翼!田代直希選手&須田侑太郎選手へ、沖縄お笑いキング!リップサービス榎森さんが突撃!!


いよいよBリーグ開幕!

どんどんと士気も高まる我らが琉球ゴールデンキングス
先日行われた沖縄のお笑い賞レース「お笑いバイアスロン」で4連覇を達成し、自らも絶対的な“キング”であるリップサービスのツッコミ担当・榎森耕助さんが、今シーズン栃木ブレックスから新加入した須田侑太郎選手と、2年目のシーズンでさらなる活躍を期す田代直希選手に、開幕前の貴重な時間の独占インタビューに成功!同じ県外出身者という立場から、また熱狂的なキングスブースターとして、お2人にキングス愛をぶつけて頂きました!

田代直希選手
今季キングス2年目。
嗅覚鋭い存在感を示すスコアラーとして、ルーキーイヤーからチームに貢献。背番号は24番。専修大~琉球ゴールデンキングス。千葉県出身。

須田侑太郎選手
今季キングス新加入。
ハードなディフェンスが持ち味で、昨シーズンは栃木ブレックスでBリーグ初代王者に貢献する。背番号は11番。東海大~栃木ブレックス~琉球ゴールデンキングス。北海道出身。

インタビュアー:榎森耕助さん
お笑いコンビ、リップサービスのツッコミ担当。
お笑いバイアスロンでは前人未踏の4連覇達成。豊富な語彙力と言葉のリズム感が持ち味。奈良県・天理高校時代にはバスケで優秀選手に選出された実績あり。オリジンコーポレーション所属。熱狂的なキングスブースター

 

沖縄にめんそーれ!

―お2人は沖縄に来てからどのくらい経ちますか?

須田選手須田選手
まだ2ヵ月くらいです。
田代選手田代選手
僕は1年半くらいですね。当初に比べるとかなり慣れました。

―まだ来たばっかりですけど、沖縄の食べ物は好きですか?

須田選手須田選手
田代選手田代選手
沖縄そば、美味しいですね!

―これはポイント高いですよ!県民と距離を縮めたい時に『沖縄そばが好き』って言ったら大体喜ばれることに、僕も来沖5年目くらいで気付きましたからね。好きなお店はありますか?

須田選手須田選手
北谷にある謝苅(じゃーがる)そばが好きですね。(※北谷町にある絶景・絶品のお店)
田代選手田代選手
僕もそこ好きです。沖縄そばが美味しい店は、狭い道を通って辿り着くという法則を見つけました。

―須田選手は海の幸が集まる北海道のご出身ですけど、沖縄のお魚はどうですか?

須田選手須田選手
それが、まだそんなに食べられていないんですよね~。

―そんな須田選手にはぜひイラブチャーをおすすめしたい!

須田選手須田選手
(青色のイラブチャーの写真を見て)琉球ガラスみたいですね(笑)。

―これが食べてみると美味しいんですよ!言葉の面はどうですか?覚えた方言とかありますか?

須田選手須田選手
「○○しましょうね~」という言い方を沖縄の人はしますよね?あれはまだ違和感ありますね。

―これは県外出身あるあるですよね!本土の人が聞いたら『Let’s』みたいな意味合いになりますからね~。僕も沖縄に来たばっかりの時に、大学の合宿で女の子が『お風呂入りましょうね~』って言って来たので勘違いしそうになったことがあります。

須田選手須田選手
そう受け取ってしまいますよね(笑)。

―今度ヒーローインタビューで方言織り交ぜて下さいよ!ファンは喜びますよ、『チムドンドンすっさ~』とか言ってくれたら。

須田選手須田選手
どういう意味ですか?(笑)。

―心がドキドキワクワクします!みたいな意味なんですけど。今シーズン是非お願いします!他に沖縄に来てカルチャーショックはありませんでしたか?

田代選手田代選手
弁当のお米の上に直接おかずが乗っているのには驚きましたね!肉も魚も一緒くたになっていて。個人的には分けて欲しい(笑)。
須田選手須田選手
街に英語で書かれた看板が多いですよね。地元の北海道も異国って言われることが多いんですけど、僕から見ても異国感ありますね。

―キングスのホームタウンである中部だと特にアメリカ文化が色濃いので、そう感じやすいかもしれないですね。僕も沖縄に来て11年経つんですけど、時間の感覚のカルチャーショックはありましたね~。待ち合わせ時間に遅れて来たウチナーンチュにどう言って良いものなのか!

田代選手田代選手
うちのチームにも居ますね。名前出しちゃアレなんですけど、津山(=尚大選手)

―しっかり出てます(笑)。

田代選手田代選手
練習時間にはちゃんと来るんですけど、飯の待ち合わせには遅れるんです。

―これがまた腹立ちますよね(笑)。

田代選手田代選手
髪をセットしなくて良いから時間通りに!これはウチナータイムとかじゃなくて性格ですね。こっちも言いようがない(笑)。

―沖縄の県民性というか文化みたいなものですからね。そこを尊重せずにウチナータイムを責めたら“心が狭い奴”みたいになりますから。逆に僕らが遅れると『ナイチャーなのに遅れるんだ』って言われますしね!しかし津山選手は愛されキャラですよね。

移籍の決断と、佐々新ヘッドコーチへの本音

―キングスへの移籍は大きく環境も変わると思いますが、決断したきっかけは何でしたか?須田選手は栃木ブレックスで昨シーズン優勝して今季加入されましたが。

須田選手須田選手
栃木では優勝という結果を残しましたが、セカンドユニットとしての出場が多かったんです。最後の大事な局面にプレーで貢献できるように、ステップアップも含めて移籍を決めました。キングスには栃木にいた時から魅力を感じていましたし、アウェイ戦でのブースターの迫力が凄かったので、相手チームながらここでプレーしたら楽しいんだろうなぁとは感じていました。キングスのブースターは全国的にも有名ですよ!トップレベルの雰囲気がありますよね。この熱気があるから背中を押されたと言っても過言では無いです。

―これは嬉しい!キングスファンの皆さん、声枯らせて応援した甲斐がありましたね!

―今シーズンのキングスは佐々ヘッドコーチが新たに就任しました。

田代選手田代選手
めちゃくちゃ不安でしたよ。どうなっちゃうんだろうって思ってチーム全体がそわそわしていました。
須田選手須田選手
栃木ブレックス時代から、当時アシスタントコーチだった佐々さんと一緒でしたけど、う~ん怖いですね…

―(笑)。前任の伊佐ヘッドコーチとは、雰囲気は全然違いますか?

田代選手田代選手
正反対のスタンスですね。どっちの良さもありますが。佐々ヘッドコーチは、“良いものは良い、ダメものはダメ”という意思が明確なので、分かりやすくて信頼できます。

―逆に佐々ヘッドコーチに要望はありますか?直接目の前で言えないにしても、この記事を通して伝えましょうよ!?

田代選手田代選手
視線が怖いですよね。尖がったメガネを掛けているので、鋭さを和らげるためにハリーポッターみたいな丸メガネを掛けて欲しいです(笑)

―(笑)相手チームを威圧する用のメガネと、オフで食事行く時用のメガネがあれば良いですけどね。須田選手から言いたいことは?

須田選手須田選手
僕ですか?僕は一切無いです。
田代選手田代選手
汚ねぇー!

―須田選手は政治ができますね~!

ポジション争いはどうなる?内に秘める熱い思い

―惜しまれながら退団していく選手がいる中、同時に新加入選手の発表がどんどん重なった時期がありました。その時はどういう心境でしたか?

田代選手田代選手
これも不安しかないですよ。僕ら本当に聞かされてなかったので、Twitterを見て知る、みたいな!ファンのみなさんと全く同じタイミングですよ。でもそれとなく噂はありました。噂があった選手はみんな来た感じですね。

―昨シーズンからいた選手と新加入の選手、ライバル視するメンバーがどうしても出て来るんじゃないですか?

田代選手田代選手
ポジション柄、古川さん(=孝敏選手)や須田さんはそうかも知れないですね。
須田選手須田選手
やはり同じポジションは意識しますけど、あまりバチバチという感じでもないですよ。

―そういう空気を出し過ぎるとチームの雰囲気も壊れますもんね。

須田選手須田選手
でも、内に秘めるものはみんな持っていると思います。ただ、ポジションは一緒ですけどプレーのタイプは違うので、それは観ていて面白いと思いますよ。揃って試合に出る機会もあるかも知れないですし。

―プレースタイルと言えば、須田選手はディフェンス中心の選手なのに、プレシーズンマッチで25点も獲りましたよね!

田代選手田代選手
あれ凄かったですね~!
須田選手須田選手
たまたまです!ワンシーズンに一回あるかないかですから。もう出ちゃいましたから!

―いやいや、プレシーズンで一回きりだと困ります(笑)。

田代選手田代選手
須田選手のことは大学生の頃から見ていますが(両選手は大学時代にマッチアップの経験あり)シュートが元々上手いのも知っていましたからね。当時はディフェンスよりもシュートがポンポン入る選手というイメージでした。
須田選手須田選手
元々はディフェンスが苦手で、最近高校の頃の試合を見返したんですど、ほとんど出来てなかったですね。大学で磨いていった感じです。

―須田選手は当時の田代選手の印象は?

須田選手須田選手
身長高ぇ~な~って思っていましたよ。当時はとにかく田代を抑えろという戦い方をしていたので、そりゃあ覚えていますよ。

アーリーカップでの手応えと、今現在のチームの完成度は

―話は変わりまして、チーム全体のことについて訊かせて下さい。シーズンに先駆けて開催された『関西・EARLY CUP』で優勝という結果がまず一つ出ましたが、振り返ってみてどうですか?ディフェンスは前の方からドンドン当たってハードな戦い方をしていましたよね。キングスのプレーはディフェンスも観ていて楽しいですよね。そもそも『ボール持たさんぞ!』というプレーが、観ていてワクワクしました!

須田選手須田選手
試合後の疲労感はすごいですよ!激しいディフェンスは意識していますね。ディフェンスのプレーで会場が湧いた時には、選手側も凄いなぁって感じていますよ。足で追い込んだディフェンスで歓声が上がったりして、キングスファンは通な見方をしてくれていると思います。

―ルーズボールの争いや24秒バイオレーションで盛り上がって、楽しみ方を知っているブースターが多いですよね。ところで、そのEARLY CUPでは、キングス一強なんじゃないかという前評判はありましたけど、意外と競った試合が多かったように思いました。

田代選手田代選手
自分らとしては一強という感覚は無くて、むしろ完成までは程遠いという気持ちでした。なので競る展開にはなるだろうなとは思っていましたね。

―今現在のチームの仕上がりは体感的に何%くらいですか?誤魔化しが効かないように、それぞれの感覚でせーので言いましょう。せーの!

田代選手田代選手
30%!
須田選手須田選手
25%!
須田選手須田選手
今、チームの導入の段階なんですよね。選手同士でお互いのクセを理解して、プレーのシステムの部分で意思疎通を図ってる感じです。最近は少しずつそれらが分かってきましたが、加入したばかりなのでまだまだ足りないです。

―起承転結で言うとまだ『起』の部分なんですね。やっぱりチーム作りって難しいんですね~。

田代選手田代選手
オフェンスはまだしっくり来ていないですね。まさに作っている最中です。
須田選手須田選手
ただ、全員が共通理解して遂行できれば、凄いオフェンスになると思いますね。個人能力が高い選手が多いので、システムが仕上がれば相手チームにとっては脅威になるはずです!

―この言葉にはブースターのみなさんワクワクしていると思います。“仕上がり25%~30%って大丈夫か!?”ってなったと思うんですけど、その過程が一緒に見られたらとっても楽しいですよね!

須田選手須田選手
間違いなく良くはなると思います。ネガティブではなくて伸びしろを感じているからこその数字です。シーズンを通してチーム全体で成長していき、最後の大事なところで仕上げ切られればと思っています。

―『ここくらいまでは行けるはずだ!』という可能性の数字ですね。これは本当に楽しみです。お笑いのパターンとしては、どっちかが『95%!』って言ってくれたら成立したんですけど(笑)お2人とも誠実にチームの状況を教えて下さりありがとうございます!最後になるんですけど、応援しているキングスファンのみなさんにメッセージを頂いて良いですか?

須田選手須田選手
キングスに関わっている人たちとシーズンを通して一緒に成長し、最後は優勝という結果で笑顔になりたいと思っていますので、応援よろしくお願いします!
田代選手田代選手
チームでの優勝はもちろん、個人的には『熱く激しく』をプレーで体現したいと思っています。コートに立った時に一番ハードワークしている存在でありたいです!

―いや~本当にキングスが大好きなので、実はめちゃくちゃ緊張していましたが、本当に嬉しかったです。貴重な時間をありがとうございました!

開幕戦こそ悔しい結果となりましたが、ホームでは気持ちを切り替えきっちり借りを返したキングス。続く、アウェイ名古屋での戦いも2連勝と勢いにのるキングスは、10/14土・15日の滋賀レイクスターズとのホーム戦に挑みます!
沖縄ファミリーマートは琉球ゴールデンキングを応援します。
この勢いで勝ち進め!GO KINGS!!

9月30日のホーム戦で18得点、10リバウンド、3スティールを叩き出したハッサン・マーティン選手に「沖縄ファミリーマート賞」として「ファミマのチキン1年分」が贈られました。これからの活躍にも期待できますね!!